ニードル脱毛とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ニードル脱毛とは針を突き刺して電流を流すタイプの脱毛方法です。昔から使われた脱毛方法であり、毛穴一つ一つを処理しないといけないという特徴があります。これがニードル脱毛と呼ばれるものなのです。

ニードル脱毛のメリットというと真っ先に思いつくのが他の脱毛方法ができない人たちが受けられるというところです。その理由は毛穴一つ一つに処置を行っていくという脱毛方法にあります。他の脱毛方法は黒い毛穴を狙って自動で脱毛の照射作業を行ってくれるのです。一見早く終わって良さげですが、このせいで日焼けをしている人や脱毛をした場所にほくろやあざがある人は脱毛を行えないルールがあるのです。そんな他の脱毛方法を受けられない人でもニードル脱毛は受けられます。ここが一番のメリットでしょう。

しかしニードル脱毛はこのメリットを大きく上回るデメリットがあります。それは脱毛の痛みですね。針を刺すということで痛みがあります。さらには微弱電流を流すのでさらに二重に強い痛みを感じることになるのです。この痛みもすぐに終わればいいのですが、ニードル脱毛はそう簡単には終わりません。毛穴一つ一つに針を刺して電流を流してを繰り返すので、痛みが持続して続くのです。

痛いのが嫌だという人や痛みに免疫がない人はやめておいたほうがいいかもしれませんね。脱毛に行くたびにこの痛みを我慢しないといけないのは相当の精神力がないとできません。この点はよく分かっておいてください。この脱毛方法はどうしても他の脱毛ができなくて仕方なくということ以外ではおすすめできません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*